春の庭は
生命の息吹を感じさせてくれます。

 先日、仕事帰りに山中湖のガーデニング巡りへ。

 
どのお宅の庭もそれぞれの美しさを見せ
長くてーー冷たかったーー 冬の淋しい「枯色」から一変して
春の美しい花々に彩られていました。

 165
 
そこは新しく芽吹いた新緑の木々と宿根草のオンパレード。

派手さはないけれど、やさしく可憐な美しさを見せる花々。
アジュガにオダマキ、すみれ草・・・etc
 この時期は青や紫の寒色系の花が多い?


 今年はクレマティスも早目に咲き始めたとか・・・。
淡い紅色の花が羽根のように軽やかで、見る人の目をうばいます。

    クレマティスは別名「トラベラーズ・ジョイ」と呼ばれ
    春の旅人達を楽しませる5月~6月の花。
 168  161


 ビロードのようにコックリとした紫、涼やかな藤色に青紫、空を透かしたような青・・・
幸せそうに咲くピンクの花々も青や紫の饗宴の中で際立つ美しさを発揮していました。

 151153 


ところで、あまり陽のあたらない場所には寒色系の花がうってつけ!

「プルキニエ現象」で青や紫の花色がより鮮やかに引き立って見えるから。
  ガーデニングにも応用できる色の知識です~♪

   ※  「プルキニエ現象」とは
    薄暗がりの薄明視の状態では、青などの寒色がより鮮やかさを増して見える現象です。

 149159  
 
     ❤ココロもカラダも癒される
            幸せな 春うらら~な一日でした❤